| 1 . 2 . 3 . . . 13 . 14 . 15 . |

雨木シュウスケ「鋼殻のレギオス(25) アンド・ゼン・アフター・ザット」:富士見ファンタジア文庫

深遊「鋼殻のレギオス25    アンド・ゼン・アフター・ザット (富士見ファンタジア文庫)」

ああそう、まだ戦うんだ…?
ま、いいのよフェリとくっついて尻に敷かれてるならそれで。感想読み返してみても、ずっと三角関係の事しか言ってないもの、私。

2014-04-10 21:33 | 藤咲 | comments(2) | TrackBack(0) | Permalink

瀬尾つかさ「スカイ・ワールド (5)」:富士見ファンタジア文庫

武藤 此史「スカイ・ワールド5 (富士見ファンタジア文庫)」

超ハーレム
なんだろう、完璧にハーレムなんだけど今までのハーレムものとはちょっと違う感じがする…。女性作家だからだろうか。サクヤ班と合流し順調にハーレムは広がり、クエストも攻略していくというネトゲ充とでも言える展開。そしてとうとう電子の存在にまで手が…という次巻?

2014-03-18 21:53 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

雨木シュウスケ「鋼殻のレギオス (24) ライフ・イズ・グッド・バイ 」:富士見ファンタジア文庫

深遊「鋼殻のレギオス24    ライフ・イズ・グッド・バイ (富士見ファンタジア文庫)」

満足である!
無事フェリがレイフォンゲットに成功したからね!何か後日談が出るみたいだけど誰のどんな話かによるねぇ。だってラブコメ部分にしか興味なかったから、他のセカイ分も読まなかったぐらいだもの…。

2013-11-11 20:25 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

瀬尾つかさ「スカイ・ワールド(4)」:富士見ファンタジア文庫

武藤 此史「スカイ・ワールド4 (富士見ファンタジア文庫)」

サクヤが真ヒロイン?
ジュンのサクヤに対する意識がかなり強調されてきてるので、相対的にかすみの位置付けが薄くなってきている感じ。女性陣それぞれの考えていることは色々っぽいけど、その辺は女性作家ならではの表現の旨さがあるかな。ま、とうとう邂逅を成したわけでハーレムに大きな変化があると思われる次が楽しみ。

2013-09-19 13:24 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

樋口用考「月の誓約と原書の姫 」:富士見ファンタジア文庫

津雪「月の誓約と原書の姫 (富士見ファンタジア文庫)」

あっさり?
その力、自分自身には効かないなら、その卵を戻すのにその方法は使えなくね?というのが最大の疑問だが、終盤のバトルは全般的に都合が良すぎたよねと。ボーイミーツガールとしては悪くなかっだんだけども。

2013-08-20 21:09 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

雨木シュウスケ「鋼殻のレギオス (23) ライク・ア・ストーム」:富士見ファンタジア文庫

深遊「鋼殻のレギオス23  ライク・ア・ストーム (角川ファンタジア文庫)」

ここで番外短編か…。
とテンション落としつつ読み始めたんですが、コレが意外と楽しく。どうやら私がレギオスに求めているのはこういう話だったらしく…。

2013-07-24 20:32 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

坂照鉄平「黒鎖姫のフローリカ 」:富士見ファンタジア文庫

鍋島 テツヒロ「黒鎖姫のフローリカ (富士見ファンタジア文庫)」

順応が早いけど…
ちょっとデレが急激じゃねぇかなぁ。キャラはよくたってたから面白かったけど、ストーリー上デレるのはわかってたわけで、そこにもう少し説得力が欲しかったなと。

2013-04-03 11:54 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

雨木シュウスケ「鋼殻のレギオス (22) ウィンター・フォール (下)」:富士見ファンタジア文庫

深遊「鋼殻のレギオス22  ウィンター・フォール 下 (富士見ファンタジア文庫)」

細けぇことはいいんだよ!
どうやらフェリが逆転したみたいだからよ!

2013-02-18 15:43 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

手島史詞「黒の夜刀神 3.たりないものたちの鎮魂歌」:富士見ファンタジア文庫

飯田 のぎ「黒の夜刀神  3.たりないものたちの鎮魂歌 (富士見ファンタジア文庫)」

打ち切られたか…
さすがに主人公があれでは人気が出ないか。ラブ分もはっきりしなかったしね。最悪の選択肢を選ぶナチュラル暗黒ぶりは面白かったんだけど、2巻ですでにパワーダウンした感じだったしねぇ…。

2012-11-21 09:21 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

柳実冬貴「対魔導学園35試験小隊 2.魔女争奪戦」:富士見ファンタジア文庫

切符「対魔導学園35試験小隊  2.魔女争奪戦 (富士見ファンタジア文庫)」

ダブルヒロイン来た!
雑魚小隊によるハーレムもの、でも真ヒロインは確定っていう話構成だったんだけど、いきなりテコ入れヒロイン投入。それもがっちりヒロインエピソードなので、桜花の存在忘れがちなレベル。どうすんのさ、これ。

2012-11-06 13:12 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

| 1 . 2 . 3 . . . 13 . 14 . 15 . |