| 1 . 2 . 3 . |

野村美月「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 (4)」:ファミ通文庫

karory「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件4 (ファミ通文庫)」

最も間の悪いモテ期
なぜなら女装中だから!ということで次は他国の姫。ま、メインヒロインは聖羅なんだと思うんだけど、9歳なのでね…。

2014-04-15 21:47 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「“花散里" ヒカルが地球にいたころ…… (8) :ファミ通文庫

竹岡美穂「“花散里" ヒカルが地球にいたころ……(8) (ファミ通文庫)」

すごい追い詰めっぷり
作者が主人公をね(笑)あと2冊ってことで三角関係が四角になり、五画になりとどんどん大変になっていくんだけども、朝衣さんはこのままだと一人負けですよと心配になります…。

2014-03-25 10:11 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「“空蝉” ヒカルが地球にいたころ…… (7)」:ファミ通文庫

竹岡美穂「“空蝉" ヒカルが地球にいたころ……(7) (ファミ通文庫)」

盛り上がげが旨いのよね
赤ちゃん騒ぎのようなドタバタは妙に漫画チックすぎてイラっとしちゃうんだけど、終盤のキャラの内面に踏み込んでくシリアスシーンではぐっと引き込まれてしまう。今回は空に対するシーンよりも是光が母に対峙する場面がクライマックスで、いいシーンだったと思う。あと朝衣のデレっぷりが素晴らしかった(笑)

2013-09-24 22:17 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 (3)」:ファミ通文庫

karory「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件3 (ファミ通文庫)」

最初の短編以外はあまり…。
短いエピソードを重ねてくタイプの作りなんだけど、その分1つ当たりの重要度が低いのがなぁ。あとヒロイン可愛いけど9歳じゃなぁ、というのが困りどこで。

2013-08-24 21:10 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「“朝顔" ヒカルが地球にいたころ……(6)」:ファミ通文庫

竹岡 美穂「“朝顔" ヒカルが地球にいたころ……(6) (ファミ通文庫)」

こちらでは朝衣一押し
なので素晴らしい回でした。まぁ絶対朝衣エンドはないんだろうけどね。

2013-06-22 22:04 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件(2)」:ファミ通文庫

karory「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 (ファミ通文庫)」

いよいよ本物登場か
と思ったら違う方向でピンチでした。まぁ順調に聖羅がデレを繰り広げていく楽しいお話なのですが、そのメインヒロイン9歳というのがなぁ。

2012-12-27 18:24 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「“未摘花” ヒカルが地球にいたころ…… (5)」:ファミ通文庫

竹岡 美穂「“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5) (ファミ通文庫)」

登場人物としては番外編的
あまりこの後は関わりそうにないし。ただ、帆夏との間にうごきも出てきたし、葵の周りも怪しくなってきた感じで終盤に近づいているのかな。

2012-10-12 21:47 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「“朧月夜" ヒカルが地球にいたころ…… (4)」: ファミ通文庫

竹岡 美穂「“朧月夜” ヒカルが地球にいたころ……(4) (ファミ通文庫)」

なかなかのどんでん返し
この巻なヒロインである月夜子が良かったので、いつも気になるとこをそれほど気にせず読めたと思う。次回に向けて気になるヒキも仕込んでたし、人物関係も見えてきて次も面白そう。

2012-05-27 21:15 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件」: ファミ通文庫

karory「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 (ファミ通文庫)」

野村節
キャラが漫画的で時々辛いけど、最後は一気に読んでしまうといういつもの野村さんだったという。ヒロイン超デレた感じがしますが次があるのかな?

2012-03-30 10:43 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

野村美月「“若紫” ヒカルが地球にいたころ…… (3)」:ファミ通文庫

竹岡 美穂「“若紫” ヒカルが地球にいたころ……(3) (ファミ通文庫)」

帆夏エンドはないのかな…
前作とかも考えると、この立ち位置のキャラは振られるのよね…。ヒカルの選ぶ「笑い上戸の女の子」も出て来てないので、まだもう少し長そう。え?この巻?ロリキャラはどうでもいいので…。

2012-02-03 21:42 | 藤咲 | comments(0) | TrackBack(0) | Permalink

| 1 . 2 . 3 . |