竹岡葉月「SH@PPLE ―しゃっぷる― (1)」:富士見ファンタジア文庫

よう太「SH@PPLE〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)」

予想外だった
男女入れ替わりモノで主人公が大人しいって時点でその後の展開は目に浮かぶわけですが、それを(ある程度)踏まえたうえで、雪国側だけじゃなく舞姫側もきちんと書き、そこからしたいことのために立ち上がるという構図はとても良かった。正直「所詮入替りモノ」と期待してなかっただけに次巻の期待も高まりますね。

posted at 12:58 on 2008-03-31 by 藤咲 |mySQL error with query SELECT burl as result from nucleus_blog WHERE bnumber=: You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near '' at line 1

ジャンル別 ( ライトノベル ) , レーベル別 ( 富士見ファンタジア文庫 ) , 著者別 ( 竹岡葉月 )

感想リンク (Powered by リクリップス)

RSS表示パーツ

感想リンク (Powered by 読書メーター)

RSS表示パーツ

    TrackBack

    トラックバック URI←この記事にトラックバックする際使用してください。
    (右クリックからショートカットのコピーを選択)
    このエントリにトラックバックはありません

    Comments

    コメントはありません

    Add Comments