備忘録とかもろもろ

ウイルスバスターを持っていない人が、Webサイトのブロックを解除するまでの顛末

1年半ぶりの更新がコレ…って…。と思いつつ、他に苦労する人もいると思うので備忘録として。

ちなみに説明とか長いので、端的に方法が知りたい方に先に言っておくと、
購入前のお問い合わせ窓口に電話でネジこめばOK
という事です。

では前置きから、そこにたどり着くまでの長い話を…。

ちょうどいじくるつくーるがウイルスバスターにブロックされて更新を停止というニュースを見て数日たったころ、突如このサイトのドメイン、fjsk.tkについてもウイルスバスターにて危険なWebサイト扱いされてしまうようになりました。

自宅ではウイルスバスターユーザーではないので気が付かなかったのですが、会社ではウイルスバスターコーポレートエディションが導入されており、自分の調べもの備忘録ページにアクセスした際に気が付いたのです。
コーポレートエディションはなんせ、コーポレートエディションなもんですから、通常のウイルスバスターと違って、ブロックされるとまったくアクセスができないのです。(こんな感じの画面 参考site:日経PC Online)

困るわけではないのですが、アクセスできない一般ユーザーもいるわけで、こりゃ解除をお願いしないとと、調べると解除されたという人の体験談が大体チャットサポートで対応してもらった(こちらとかこちら)ということなんですが、このサポート、当然ウイルスバスターのシリアルが必要なんですよね…。

そこで他の窓口を、とお問い合わせ窓口を調べてみたら、電話だろうがメールだろうが、FAXだろうが全部「シリアル番号を明記」とか書かれてて、お前ナメとんのかと。

そんでもって、じゃぁいじくるつくーるの作者さんはどうしてたのと?とページを見てみると、対応履歴の中で通報するページのことが書かれてるではないですか。

ということでやっとたどり着いたTrend Micro Site Safety Centerで判定すると「危険なツールの配布」「スパムメール配信」とされており、こりゃ踏み台にされたのかなと、サイトを一通りチェック。でもログにおかしいこともないし、(念のためNucleusは最新までアップ)、SPAMアドレスチェックでもfjsk.tkが引っかかる様子はない。(ここまで一週間)
いよいよ誤判定かなという事で、「評価内容変更のリクエスト」をかけたわけですが、これが3日待っても、1週間まっても音沙汰がない。音沙汰がないどころか結果も変わらない。
週一で3回ぐらいリクエストを送ったんですが、もうこの通報はダメだな、ということで別の問い合わせをかけることに。

といっても、「購入していない人(ユーザーじゃない人)」の窓口は購入前のお問い合わせ窓口しかありません。「そちらが窓口ではないのだとは思いますが…」と言いつつ電話しますと意外とすんなり受け付けてくれました。
いわく、

  1. 連絡いただいた内容は対応の窓口に連絡すること
  2. 対応まで最大1週間ぐらいは見てほしい
  3. 解除できない場合は連絡するが、解除できる場合は連絡しないがいいか?

という事でした。まぁ説明を求めてもどうせ答えてはくれないと思うし、窓口の人の対応は丁寧だったので、この条件でOKをし、対応を待つこと2日(連絡したのが土曜日の午後で、月曜日の午後)には解除されておりました。平日なら翌日だったのかもしれませんが、

電話をしなければ1か月近く解除されない

その対応には大変疑問があります。ああこうやって信頼を失っていくのねぇと。やっぱNortonか、と。いやNortonにもいろいろ問題があって賛否両論だとは思いますが、私の中では
Norton>ウイルスバスター>>>マカフィー>>>>>>ウイルスセキュリティ
なので…。

2012年08月25日 12時56分55秒 藤咲記す - カテゴリ: 調べ物 - 参照:8120回

TrackBack

トラックバック URI←この記事にトラックバックする際使用してください。
(右クリックからショートカットのコピーを選択)
このエントリにトラックバックはありません

コメント

コメントを書く

この記事を携帯で読む

この記事のQRコード