<%CollapsedContents()%>

備忘録とかもろもろ

FreshReader製品版リリース!

RSSリーダーをFreshReaderに切り替えてみたところ、これが以外に快適で、まったくローカルでのRSSリーダーを使わなくなってしまいました。

どこからでも見られる、っていう便利さはBloglinesを使ったときにも感じたんですが、乗り換えるってとこまではいかなかったので、FreshReaderの使い勝手が私にとってBloglines以上だった、ということなんでしょうね。
#やっぱり自分で更新ができるのが大きいかも。

そんなFreshReaderがとうとう正式版、ver1.0.06030100となって登場しました。

自鯖設置可能なRSS リーダー - フレッシュリーダー http://www.freshreader.com/#id:b994c727b5366675
My RSS 管理人 ブログ: フレッシュリーダー製品版リリース:ブロガー向け無料配布も開始しました http://blog.myrss.jp/archives/2006/03/post_51.html#comments

ということで早速アップデート。
xreaでのインストールはHORNET's TALK.. : XREAで、FreshReader稼動成功!を参照いただくとして、使い勝手について私の使用方法の範囲では大きな変化はなかったです。
ただし、細かい点で変わった点は多かったのでその辺を紹介。

良くなったこと

-個別のfeedやカテゴリごとに手動更新をすることができるようになった。
これはうれしい。個別に記事だけチェックしたいときもあるし。
-記事の表示単位が、「未読、過去24時間、過去1週間、すべて」の4つになった。
これはポイント。今までは「未読、今日、今週、すべて」だったので、日付や週が変わると、「すべて」を選ばないといけなかったんですが、24時間になったことで、ちょっと前の既読記事が読みやすくなりました。

悪くなったかもと思うこと

-全フォルダをクリックすると自動更新されるのに、個別カテゴリでは更新されない
登録Feedやカテゴリをクリックしても瞬時に未読数がリセットされず、「このページを再読み込みする」を押さなくてはいけなくなったのはちょっと面倒。これは不具合?
-記事の表示単位が、「未読、過去24時間、過去1週間、すべて」の4つになった。
良くなったことと同じなんですが、「今日」はそれはそれで便利だったので、それも残しておいて欲しかったなぁと。またはオプションで選べるとか。
その場合、「今日、昨日まで、一昨日まで、すべて」というのがいいなぁ…。

要望

-表示単位の「過去○○時間」を自分で設定できるオプションが欲しい。
24時間は残しておいて、自分で設定できる表示単位項目が一つ、または二つあるといいかなと。
-「未読に戻す」オプションが欲しい。
これは切実。「後でもう一回見る」ために、なにかチェックをつけておきたいので。ただ、未読に戻すだけだと、カテゴリ等のクリックで既読になってしまうので、チェックをつけるだけでもいいです。
その場合、「チェックした項目を表示する」が必要になりますけど。

とりあえずすでに手放せない状態なので、ブロガーライセンスを申し込もうっと。(ブログを持っていて紹介記事を書けば無料ライセンスがいただけるのです

2006年03月02日 14時36分09秒 藤咲記す - カテゴリ: Web関連メモ - <%Views()%>
関連記事
FreshReaderとLiveLines 2006-02-14
すっかりRSSリーダーをFreshReaderに切り替えてかなり快適に利用中。 xreaでの使用方法を詳しく書こうかと思ったのですが、すでにtoyota-ys::Interface: XREAでFreshReaderを使うやHORNET's TALK.. : XREAで、Fr...
気になるのでクリップ 2006-01-26
サーバー型 RSS リーダー FreshReader - えむもじら えむもじら経由でサーバー型 RSS リーダー - フレッシュリーダーなるものがリリースされていることを発見。 普段はローカルでHeadline-Reader Liteを使用...

TrackBack

トラックバック URI←この記事にトラックバックする際使用してください。
(右クリックからショートカットのコピーを選択)
このエントリにトラックバックはありません

コメント

コメントを書く

この記事を携帯で読む

この記事のQRコード