備忘録とかもろもろ

リクリップスのデータを利用した「感想リンク」作成への道

まず、リクリップスのデータ利用について快くOKしていただいたdeltazuluさまへ謝辞を。
トラフィックを奪うことになるにも関わらず「利用していただける事が嬉しい」と言っていただいた事で、今回公開する事ができました。ありがとうございます。

さて、ライトノベル書評をされている方であれば大抵の方が一度はお世話になったことのあるライトノベル感想リンクサイト「リクリップス」。deltazuluさまが手動で収集しているので自動系のようなノイズを拾わず、かつdeltazuluさまの尽力のおかげで膨大な数の感想サイトが集まっていると言う大変便利なサイトなのですが、惜しむらく「作品ごとのRSS」が公開されておりませんでした。
そう思っているのは私だけかとも思っていたんですが、色々見ているとMOMENTSのゆーいちさまもそう感じているようで、ならば作ってみようというのが事の始まりでした。

ということでできたのがこちら。

Pipes: 感想リンクRSS (Powered by リクリップス) http://pipes.yahoo.com/fjsk/reclips

利用方法は、URLの後ろに

?_render=rss&asin=

を繋げ、さらにその後ろにAMAZON ASINNo(ISBN-10ですね)を入れると、リクリップスの作品ページのRSSが出力されます。
例:杉井光「さよならピアノソナタ (2)」ASIN:4840241953
http://pipes.yahoo.com/fjsk/reclips?_render=rss&asin=4840241953

RSSはYahoo!Pipes側でもキャッシュするので、リクリップス側への負担も最小限となります。

しかし、作品ごとのRSSをRSSリーダに登録するだけでは「活用している」とは言いがたい。
ということで、次は「自分の感想文からリクリップスの作品ごとのRSSを表示させる」事にしました。
と言うところで長くなったのでそれは次の記事へ…。

2008年03月31日 12時50分40秒 藤咲記す - カテゴリ: Web関連メモ , サイト予定 , 調べ物 - 参照:8157回
関連記事
リクリップスのデータを利用した「感想リンク」作成と使い方 2008-04-01
前の記事の続きです。  計画段階ではNucleusのプラグインを作成するつもりの感想リンクでしたが、それでは汎用性に欠けるということで、Javascriptと外部サービスの利用を前提に設計しました。 使用における前...

TrackBack

トラックバック URI←この記事にトラックバックする際使用してください。
(右クリックからショートカットのコピーを選択)
このエントリにトラックバックはありません

コメント

コメントを書く

この記事を携帯で読む

この記事のQRコード