備忘録とかもろもろ

2006年度 コンポタコーン数ランキング発表

なんだやればできるんじゃ…という勢いで2006年度のこり3個を駆け抜けましたが、2007年は写真しか撮ってないのでそれがネックだよなぁ…。それはおいておくとしてとりあえず2006年度ランキングを。

2006年度缶入りコンポタ コーン数ランキング

  1. 粒たっぷりのコーンポタージュ(サンガリア)……57個 (昨年比+25個)
  2. じっくりコトコト煮込んだスープ なめらかコーンポタージュ(ポッカ)……56個 (昨年比-15個)
  3. 7種の野菜を煮込んだコーンポタージュ(伊藤園)……54個 (昨年比-3個)
  4. コーンポタージュ とろまろ(アサヒ)……50個 (昨年比-19個)
  5. 最後の一粒までおいしい まるごとコーンスープ(ダイドー)……46個(190gあたり51.4個) (昨年比-8個)
  6. じっくりコトコト煮込んだスープ つぶたっぷりコーンポタージュ(ポッカ)……45個 (昨年比-8個)
  7. maggi コーンポタージュ(ネスレ)……37個 (昨年比-9個)
  8. Miss Parlor 粒たっぷりコーンポタージュ 生クリーム仕込み(JT)……35個(190gあたり26.6個) (昨年比-3個)
  9. Hot とうもろこしポタージュ つぶたっぷり(サントリー)……28個 (昨年比-16個)
  10. ビストローネ(コカ・コーラ)……23個 (昨年比-12個)
  11. Knorr 1日のはじまりにやさしいコーンスープ(カルピス)……21個(190gあたり17.7個) (昨年比-12個)
  12. コーンスープ CORN SOUP(キリン)……17個 (一昨年比-4個)

総じて感じるのはコーン数バブルがはじけたという点。今回驚きのトップに躍り出たサンガリアが+25個だった以外はすべてコーン数がマイナスという事態。そのトップのサンガリアにしても2005年なら3位にしかならない50台の数字でした。
ただ、2位のポッカ(ボトル缶)はボトル缶としての2005年製品との比較なので、製品名である「じっくりコトコト煮込んだスープ」としてならプラスともいえるんですが、いかんせんボトル缶じゃない「じっくりコトコト煮込んだスープ」は6位にいるので…。

上位と中位が微減という中、下位は軒並み二桁の大幅減。ペケ4はサントリーの-16個を皮切りにコカ・コーラ-12個、カルピス-12個、キリン一昨年比-4個という体たらく。
いや、キリンは微減では?とお思いでしょうが、2005年は逃亡したんで、一昨年からの比較で-4。17個なんて2003年のキンキサイン以来の10台。
毎年毎年キリンとカルピスに猛省を促してるのにちっとも反省しないよ…。もう君たちはネタだ。そのままの君でいてくれ。

と言うことで2006度は低調な数字でおわりましたが2007年度、2008年度もがんばりたいと思います…。
では2006年度コンポタ集合写真でお別れしましょう。
サイナラ、サイナラ~。
2006年度コンポタ集合写真

2008年11月29日 20時01分58秒 藤咲記す - カテゴリ: コンポタ ( 2006年度 ) - 参照:3532回

TrackBack

トラックバック URI←この記事にトラックバックする際使用してください。
(右クリックからショートカットのコピーを選択)
このエントリにトラックバックはありません

コメント

コメントを書く

この記事を携帯で読む

この記事のQRコード